ソニー銀行カードローンの審査は甘いって本当?利用者の口コミ・評判をEGPA&C3Wが徹底解説

ソニー銀行カードローンの審査

自己投資や教育資金、医療費の支払いなど急にお金が必要になった時、おすすめなのが「ソニー銀行カードローン」です。

ソニー銀行カードローンは、ソニー、三井住友銀行などの出資により設立されたソニー銀行が提供するカードローンです。口座がなくても申し込みができ、借りやすく、返しやすいという点や金利の低さからとても人気のあるカードローンになります。

この記事では、ソニー銀行カードローンについて口コミや評判、審査の難易度など気になる点をEGPA&C3W編集部がわかりやすくまとめていきます。

ソニー銀行カードローンの審査前に知っておくべき概要

「ソニー銀行カードローン」の人気の理由は、金利の低さに加えて利便性の高さにあります。その特徴は大きく以下の3つあります。

  • スマホ・パソコンから申し込み完結できる
  • 初回振り込みサービスがある
  • 利用明細はウェブで確認できる

各特徴を細かく説明していきます。

スマホ・パソコンから申し込み完結できる

ソニー銀行カードローンは、お持ちのスマホ・PCから簡単に申し込みができ、契約までウェブ上で完結できます。

申し込みの流れはたった5STEP
  1. サービスサイトから申し込み
  2. 仮審査結果の確認
    ※お勤め先に在籍確認あり
  3. 必要書類の送付
    ※本人確認書類、年収確認書類(50万円以上の限度額希望の方)、永住許可確認書類(外国籍の方)
  4. 本審査結果の確認
  5. 契約手続完了

たった5STEPでご自宅から申し込めるので非常に便利です。ウェブ上の申し込みなので24時間いつでも申込可能です。

ソニー銀行に口座をおもちでない方は、カードローンと同時に口座開設の申し込みが可能です。

初回振り込みサービスがある

ソニー銀行カードローンは、急ぎの方にうれしい初回振込サービスというサービスがあります。

通常、カードローンの申込み時に口座を持っている方は、カードローンの契約完了後すぐにサービスサイトから借り入れが可能ですが、口座を持っていない方は、契約手続完了後にカードを受け取ってから借り入れが可能となります。そのため、利用開始日は約7〜10日後となります。

しかし、カードローンの申込み時に初回振込サービスを利用することでカードの受け取り前に借り入れ可能となります。

初回振込サービスを利用するには、上記の申込み時の③仮審査結果の確認にて、初回振込サービスを「利用する」を選択します。そこで初回借り入れの振込口座・振込金額を登録します。※返済用口座は同時に申し込むソニー銀行の口座となります。

契約手続きが完了した日時によって振り込み日が異なりますが、最短で即日の振り込みが可能です。

契約手続き完了日時に対する振り込み日は、以下のとおりです。

  • 金融機関営業日(平日)00:00〜14:30に手続完了の場合→当日振り込み
  • 金融機関営業日(平日)14:30以降または金融機関休業日(土・日・祝・12/31〜1/3)に手続完了の場合→翌営業日に振り込み

当日振り込みは、通常10分〜30分で完了します。

利用明細はウェブで確認できる

ソニー銀行カードローンは、利用明細がウェブ上で確認できます。

気になったときにスマホやPCからすぐに確認できるとともに、紙の利用明細が自宅に郵送されることがないため、カードローンの利用を周りの方に知られたくないという方も安心して利用できます。

ソニー銀行カードローンの審査前に知っておくべき金利

ソニー銀行カードローンの金利は借り入れ限度額に応じて年2.5〜13.8%(借り入れ限度額10万円〜800万円)の金利となり、最低金利2.5%、最高金利13.8%は他社カードローンと比較しても低い金利となっています。

しかし、利用限度額に応じて金利は大きく異なっているため、最高金利・最低金利といった情報のみではなく、自分の利用するであろう利用限度額を計算し、それに応じた金利を各カードローンで比較することも大切です。

ソニー銀行カードローンの金利は以下の表のように18段階で設定されています。

利用限度額基準金利(年)
800万円2.500%
700万円3.000%
600万円3.500%
500万円4.000%
400万円5.000%
300万円6.000%
200万円8.000%
150万円9.000%
100万円9.800%
90万円12.800%
80万円12.800%
70万円12.800%
60万円12.800%
50万円13.800%
40万円13.800%
30万円13.800%
20万円13.800%
10万円13.800%

ソニー銀行カードローンの審査前に知っておくべき借り入れ方法

 ソニー銀行カードローンは全国の提携しているATM、もしくはサービスサイトで借り入れることができます。

提携ATMにて借り入れる際は、カードローン専用カードを使用して借り入れることができます。ソニー銀行の提携ATMは、

  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
  • 「イーネットマーク」のあるファミリーマート等のATM
  • イオン銀行

の7社のATMが利用可能です。ゆうちょ、メガバンクに加え、イオンやコンビニのATMが利用可能なのはとても便利ですね。

更に、コンビニのATMに関しては、月曜日7:00〜日曜日21:00の間ほぼ24時間対応しているため好きなときに利用できます。

ATMの利用手数料は、カードローンの借入時は月4回まで0円、月5回以降は110円/回となっており、カードローンの返済時は回数関係なく0円です。ひと月に5回以上借り入れるという方は甘いいないと思うので手数料はかからないといえそうです。

サービスサイトにて借り入れる際は、ログイン後のカードローンメニューより手続きが可能です。借り入れ金額は、ソニー銀行の円普通預金口座に入金されます。

ソニー銀行カードローンの審査前に知っておくべき返済方法

ソニー銀行カードローンは約定返済と随時返済の2種類の方法があります。

約定返済とは、毎月1回のローン返済日に、月々の返済額をソニー銀行の円普通預金口座から引き落とされる方法です。こちらは、後述する随時返済をされても毎月の返済額が引き落とされていきます。

約定返済の毎月の返済日は、2、7、12、17、22、27日のうち、選択された日になり、返済日が土日祝もしくは銀行の休日に当たる場合は翌営業日になります。

初回の返済日は、初回の借り入れ日と返済日によって異なります。

毎月のへ園祭学は、前月の返済日の利用残高により以下の通り決定されます。

前月返済日の利用残高返済額
〜10万円2,000円
〜20万円4,000円
〜40万円6,000円
〜60万円8,000円
〜80万円10,000円
〜100万円12,000円
〜150万円15,000円
〜200万円20,000円
〜300万円30,000円
〜400万円35,000円
〜500万円40,000円
〜600万円50,000円
〜700万円60,000円
700万円超70,000円

次に、随時返済とは、毎月の約定返済に加えて、好きなタイミングで追加で返済する方法です。随時返済をする場合は、サービスサイトまたは提携ATMでの返済となります。

提携ATMにて返済をする場合は、先述している提携ATMにてカードローン専用カードを使用し、手続きを行います。その際、提携ATMでは、元金のみの返済となり、利息は返済できないことに注意してください。

サービスサイトにて返済する場合は、サービスサイトにログイン後、カードローンメニューよりと続きを行います。サービスサイトからの返済においては、元金に利息も含めた全額返済が可能です。その際、返済金額は予めソニー銀行の円普通預金口座に入金しておきましょう。

約定返済は毎月行われるため、無理に随時返済をして約定返済がされないということがないようにしましょう。しかし、随時返済していくことで、利息金額や返済期間を抑えることができるため、ボーナスなどがあって余裕ができたときには積極的に返済していきましょう。

ソニー銀行カードローンの審査は甘い?

ソニー銀行カードローンの審査難易度はいかがなのでしょうか。

結論から言うと、ソニー銀行カードローンの審査は、カードローンの中では厳しい方だと言えます

ソニー銀行カードローンは、「銀行系カードローン」と呼ばれる部類に属し、他には「消費者金融系」や「流通系」などがあります。

一般的にカードローンの審査難易度は上限金利が低いほど厳しくなります。銀行系以外のカードローンの金利が一般的に3〜18%程度なのに対し、銀行系カードローンは、2〜15%程度と金利は低くなります。

そのため、銀行系はその他のカードローンよりも審査は厳しくなります。その中でもソニー銀行は2.5〜13.8%と最低金利も最高金利も低くなっているため、審査難易度は厳しい方だと言えます。

とはいえ、カードローンは他のローンと比較すると審査難易度が低めではあります。

ソニー銀行カードローンの申し込み条件は、

  • ソニー銀行に円普通預金口座をお持ちの方(同時申し込み可能)
  • お申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
  • 原則、安定した収入がある方
  • 日本国籍のかた、もしくは、外国籍のかたで永住権をお持ちである方
  • 保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方

以上の条件をすべて満たすかたに限り利用可能です。雇用形態に関しては、会社員、個人事業主、パート、アルバイトどの方でも上記を満たす方は申込可能となっております。

しかし、「安定した」という点においては開業して間もない自営業の方は厳しく審査される場合もあるかもしれません。また、主婦の方も申し込みは難しくなっております。保証会社のアコムの保証を受けられる方という点も考慮すると、雇用されていて、他社から借り入れがなくこれまでの信用情報が良好な方であれば十分に審査は通る可能性があります。

ソニー銀行カードローンの審査における口コミ・評判

実際のソニー銀行カードローンの口コミをご紹介します。

  • スマホから申し込みをして3日で結果の連絡がありました。(40代・男性・会社員)
  • 翌営業日までには結果が出ます。時間帯次第では当日中の報告もあるようです。(30代・男性・会社員)
  • ネットから申し込み、必要書類もネットから送信しました。翌日に勤務先に在籍確認があり、申し込みの翌日に承認されました。速い承認で助かりました。(40代・女性・会社員)
  • 私はソニー銀行の口座を持ってなかったのですが、カードなどの書類が届く前に指定口座に必要な金額を振り込んでいただいて大変助かりました。申し込みから実際にお金を受け取るまですべてがスムーズに進みました。また返済に関してもATM手数料も無料だし、近くのコンビニで返済できるのでとても便利です。残高確認や返済金額の確認などもスマホのアプリを通じてできるので、いろいろな面でストレスがありません。おすすめです!(30代・女性・パートアルバイト)

このように、会社員のみではなく、パート・アルバイトの方でも審査に通っており、審査スピード、利便性が好評ポイントとして多く挙げられています。

ソニー銀行カードローンの審査は甘い?まとめ

ソニー銀行カードローンは、金利の低さ(2.5〜13.8%)や審査スピード、利便性の良さが人気のカードローンです。

ソニー銀行の円普通預金口座が必要にはなりますが、カードが手元に届く前に指定口座に振り込んでくれる初回振込サービスがあったり、早い審査スピードが好評であるため、すぐにお金が必要という方はぜひ検討してみてください。